いっぱい読もうね!

里小学校には、市内でも数少ない座読スペース「えほんのもり」と約9,000冊の蔵書を誇る図書室があります。

その図書室の入口で、入る前にしっかり手を洗う1年生の姿が。

手洗いをしっかりした後、間隔を空けて座った子どもたち。
今日はどうやら図書室の利用の仕方を教わる日のようです。

図書館司書の先生から、新型コロナウイルス感染症予防を踏まえた借り方、返し方を教わった子どもたち。
来週からはいよいよ図書室の利用が可能になります。どんな本があるのかな?今からとっても楽しみですね。

なお、里小学校図書室では、常時換気や座席の制限、入室時の手洗いの徹底や返却された本の3日間の留め置きなど、新型コロナウイルス感染症対策を推進しています。