熱中症を予防しよう!

梅雨の晴れ間となった今日。
校庭で遊べる子どもたちは大喜びですが、マスク着用も相まって熱中症が心配でもあります。

そこで、発育測定の際に、合わせて熱中症予防をテーマにして養護教諭が保健指導を行いました。

クールダウンの方法や水分の取り方など、あらためて学んだ子どもたち。
梅雨明けにはますます暑くなることが予想されます。熱中症には気をつけましょう。