1年・6年 校長 道徳授業

1年生では『かぼちゃのつる』という題材を通して、「人の注意を聞かないで、わがままなことばかりしているとひどい目に遭うことを理解し、わがままや自分勝手な行動を慎もうとする心情を養う」ことをねらいとし、校長先生が授業しました。

6年生では『25人でつないだ金メダル』という題材から、「社会や集団には様々な役割があり、注目されるものとそうでないものがある。誰も知らないかもしれないけれど、大切な役割を果たしていることに気づき、将来の自分に役立てる」ことを目標に授業しました。