2年 道徳科授業

仕事をする中で感じる、やりがいやうれしさを通して、働くことの良さに気づき、みんなのために働こうとしる心情を育てることをねらいとして授業を行いました。「お手伝いしたら、お母さんが嬉しそうにほめてくれた」「友だちから笑顔で『ありがとう』と言われて、気分が晴れた」「登板の仕事を進んで行ったら、なんとなく気持ちがよくなった」など、楽しそうに発表していました。