寄贈本について

夏休みの間、「図書室への本の寄贈のお願い」をさせていただきました。
※関連記事はこちら→【1学期最後の朝読書

多くの保護者の方に本を寄贈いただきました。本当にありがとうございます。寄贈された本は約300冊、どれも子どもたちが目を輝かせて手に取りそうなものばかりでした。

保護者の皆様、ご協力いただきありがとうございました。
寄贈いただいた本はさっそく配架に向けて準備をし、有効に活用させていただきます。

今後も随時受け付けますので、寄贈してもよい本がありましたら、事務室までお持ちください。

いくつかお問い合わせいただいたことを以下に掲載させていただきます。寄贈をご検討いただいている場合の参考となれば幸いです。
【Q1】10年以上経過している本の寄贈はダメですか?
【A1】国名等の表記が古いものなどはご遠慮いただいていますが、物語や小説など読む上で古さが問題にならないものについては10年以上経過したものであっても大丈夫です。
【Q2】図鑑のようなものでもいいですか?
【A2】調べ学習等で十分に活用できるため、図鑑の類であっても寄贈いただけると大変助かります。
【Q3】どんなジャンルの本だと寄贈に適しているのでしょうか?
【A3】どんなジャンルのものでも寄贈いただければ有り難いです。古さや汚れなど多少悩む場合であっても、とりあえず寄贈いただければ配架するか否かは学校で判断させていただきます。