お弁当の日

食育の一環として、お弁当の日を設けました。子どもたちとご家庭がともに食の大切さを学び、『食品を選ぶ力』や発達段階に応じて『調理する力』を育てる機会とします。また、一緒にお弁当を作ることにより、親子の触れ合いや感謝の心を育むことをねらいとしています。